施設内新聞「ぽっかぽか」14年3月号

レクリエーション委員会の活動について

平成25年度のレクリエーション委員会は、「利用者様に四季の移り変わりや生活を感じて頂くことで、喜びや楽しさを見出すレクリエーションを企画する」という目標に基づいて活動を行いました。

4月から11月にかけての遠足行事については利用者様一人ひとりにアンケートを取り、希望される場所で気分転換をし、地域との触れ合いや繋がりを感じて頂けました。また、春にはお花見ドライブ、夏はスイカ割りや夏祭り、秋は芋掘りゲームや敬老会、冬はクリスマスケーキ作りや新年の抱負等、季節を感じられる行事を取り入れ、利用者様やご家族様に楽しんで頂くことが出来ました。

平成26年度のレクリエーション委員会も、利用者様の施設生活での楽しみとなり、また、多くの笑顔が見られるよう、趣向を凝らした活動を行っていきたいと考えています。

介護福祉士  山崎 裕也

その他ご案内

このページの先頭へ