北日本新聞の月刊誌「まんまる」と「ゼロニィ」に当院が掲載

20150124

 

 

 

北日本新聞の月刊誌「まんまる」と「ゼロニィ」に当院が掲載されました。

「まんまる」では 痔の治療についての特集です。

 

日本人の7割が痔を持っているという報告があるぐらい痔は日本人にとって普通の病気です。

しかし、「恥ずかしい」とか「治療するのが怖い」という理由でなかなか治療に踏み切れない方も多いと思います。

痔の方が全員手術をしなければならないわけではありません。当院に痔で受信された方で手術が必要な方は1割ぐらいで、多くの方は保存的治療で完治します。

痔の手術も最近は大変進歩しており、痛みとほとんど感じずに日帰りでの手術も可能になってきています。

痔でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

「ゼロニィ」では、便秘にてついて取り上げました。

当院にもたくさんの方が便秘を訴えて来られます。便秘も放置するといぼ痔や切れ痔の原因となります。

「便秘薬はくせになるのでは」とか「便秘薬を飲むとおなかが痛くなる」という声をよく聞きます。

便秘薬にもいろいろな種類があります。習慣性の少ないものもあります。また、自分に合った便秘薬を服用しないと痛みなどの副作用が強く出る場合もあります。自分に合った治療を行うためにも医師と相談の上、治療されることをお勧めします。

便秘でお困り方も是非一度ご相談ください。

お電話・お問い合わせ
076-421-8855

このページの先頭へ